読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あほー鳥

旅や外出ネタを中心に、気になることを。

香港 スリップ注意のツルツル床、ミシュラン一つ星の『一楽焼鵝』へ

香港で生涯の記憶に残るマズイご飯に出会った夜、「明日こそいい日にしよう」とネットでレストランチェックにいそしみました。その結果見つけたのが、ミシュラン一つ星を獲得したという絶品ローストグースの名店『一楽焼鵝』。

 

ミシュラン一つ星で格安なお店は他にもあるけど、ひとりで飲茶もなんだし、それに比べてこの店はひとりでも入りやすそう。ということで、お昼の行列が始まる前に突撃しました。

 

ネット情報を鵜呑みにして9時に行ってみたら、開店は10時。近くのカフェで時間を潰して10時ちょうどに再訪。

 

f:id:happy160362:20150929195943j:plain

 

すでに席は3分の1ほど埋まってますが、すぐに着席。ちびまるこちゃんが流れる、まだのんびりした感じの日曜日の午前中です。

 

f:id:happy160362:20150929200313j:plain

 

こちらがメニュー。お高いセットメニューもありますが、ここはリーズナブルに、ローストグースとバーベキューポークがご飯の上に載った看板メニューの「叉鵝飯(BBQ Pork & Goose with Rice)$50」を注文しました。

 

f:id:happy160362:20150929201032j:plain

 

ほどなくやってきたのがコチラ!

 

f:id:happy160362:20150929201142j:plain

 

眼鏡と比べてわかるとおり、わりと小ぶりな一品です。グースもポークも深く甘辛い味付けで、箸が(実際はレンゲが)止まりません。

 

聞けばこの店、ミシュランの一つ星だけでなく、旅行サイト「トリップアドバイザー」が選ぶ Certificate of  Excellence 2014(エクセレンス認証)も獲得しているのだとか。そこらでお粥や麺を食べても50ドルくらいする香港で、この価格でこの味は「そりゃ、人気だわ」と納得できる味でした。グースがメインの専門店ですが、メニューも豊富なので、一人旅でこのあたりに宿があったら毎日でも通いたいところ。

 

要注意すべきは、床が危険なほどすべること。床のあちこちにぞうきん(?)が置いてあって「なんじゃろ?」と思ってましたが、帰りに気づきました。靴がぞうきん部分を外れたとたん、つるっとすべってひっくり返りそうに。くれぐれも足下に気をつけてお出かけください。